所轄警察署にて申し込みなど、クレー射撃をおしゃれに楽しみたい

スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TOPスポンサー広告スポンサーサイト

所轄警察署にて申し込み

所轄に電話した。
全ての警察署がみな同じ部署名かどうかは分かんないけど、生活安全課の銃砲担当の方って教わりました。
アポを取って、警察署の生活安全課の担当者のところを訪ねました。



いきなり「なんで免許取りたいの?」って。


えっ?
撃ちたいからでしょ!
銃が好きだからです。


なんて答えては、いけないって聞いていたので、

はい、クレー射撃をやりたいと思いまして。

と優等生のような答えをしましたよ。



「あっそぉ。どうしても?」



はい、どうしてもやりたいと思います。



「そお、じゃあ申込書書いてね。あと、受講料6800円。会計で納めてきて。
あ、写真2枚持ってきた?」


書類を書いている間に、
担当官の方が、初心者講習の開催警察署に予約の電話をしてくれるとのこと。

「ありゃりゃ? もう来週じゃないか。空いてるかどうか聞いてみるから。」


えっ、定員あるの? そりゃあそうだよね。
お願い、空いてて! 


「よかったね。空いてるってさ。ぎりぎりだよ。当日試験あるからそれまでに、
この本しっかり読んでおいてね。この中から問題出るから。」


何か分厚いテキストを渡されましたぜ。
「猟銃等取扱読本」ってやつです。

img04.jpg

ええ〜!! これ全部勉強していかないと受かんないの?
マジ〜〜?




■猟銃等初心者講習の申し込みについて
「猟銃等講習会受講申込書」を所轄の生活安全課に提出。
申し込み時に「初心者講習申込用紙」と「猟銃等取扱読本」を貰います。

【申請に必要なもの】
・講習申込書
・印鑑
・写真2枚
・申請料6,800円


あとは、講習日の当日まで、しっかりとテキストを読み込んで、一発合格を狙うぜぇ!!

 
 
 
射撃ゲームのように気軽に、そしておしゃれにクレー射撃を楽しもう!
関連記事
TOPクレー射撃を始める!所轄警察署にて申し込み

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL
http://fashionableclay.blog.fc2.com/tb.php/6-f5a3f80b
このエントリーにトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

Copyright © クレー射撃をおしゃれに楽しみたい All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。