クレー射撃をおしゃれに楽しみたい

スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初撃ちに行った2



「はい!」
ぴゅーーーーーっ
ドンッ!


初矢を失中した。よし二の矢!!


ドンッ!!
ブーッ(失中のブザー音)


あれ、二の矢も中々中んないね。




そしてこの繰り返しがずっと続き。。。



終わってみると、4点。



まあ、たしかに教習の時には、ストレートを続けて5枚、右を続けて5枚とかで、出る方向も分かって撃ってたもんなぁ。。




そして、次のラウンド。
11点。。。。
よし、ちょっと良くなったぞぉ。




そして3ラウンド目。
7点。。。。撃沈。
あれぇぇぇぇぇ????




初めてなのに中々巧いねぇって行ってもらえるはずだったプーラーさんには
「初めてだったら、みんなそんなもんだよ。頑張ってね。」って。。。



みんなそんなもんだ。。みんな。。




ガックリ。
意気消沈。もうやめて帰ろう。ううっ。




鉄砲屋さんは
「スゴイじゃない!
そんなに中んないよぉ。
始めっからそれだけ中れば、これから楽しみだねぇ」って言ってたのに。


やっぱり、社交辞令だったんだぁ。





意気消沈して、夕日に肩を落として帰る僕でした。





こうやって、僕の射撃人生が始まったのでした。 
 
 
※イヤープロテクターのサイト
「射撃のイヤーマフと耳栓 」
最もリーズナブルなプライスで販売されているショップにリンクしています。

 
 
 
人気ブログランキングに参加しています。良ければクリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

射撃競技 ブログランキングへ


にほんブログ村 その他スポーツブログ 射撃へ
にほんブログ村
 
 
 
射撃ゲームのように気軽に、そしておしゃれにクレー射撃を楽しもう!
スポンサーサイト

クレー射撃を行うための費用は?

トラップ射撃4Rとしての費用です。



1Rで25個のクレーを撃ちます。そしてトラップ射撃の場合は、初矢(一発目)で外れたら二の矢(二発目)を撃っていいので、1Rで最大50個の弾を消費することになります。

そして、標準的な大会では100個撃ち(4R)で行うのでクレー100個(4R)での計算をしています。



・射撃場使用料・保険 500円〜1,000円

・クレー代 40円×100枚=4,000円〜47×100枚=4,700円
 ※射撃場によって、使用料やクレー代は異なります。

・装弾代 40円×2個×100枚=8,000円
 ※装弾代は購入場所やメーカー等によって異なります。上記は割と安い弾の場合です。
 なれてくると、4Rで150個あれば足りるようになります。



練習で4R撃ったとして
約10,500円〜13,700円くらいですね。
鉄砲屋さんの大会や公式の試合参加ですと、
参加費が8,000円〜11,000円くらいです。
+弾代。

試合の参加費に射場使用料とクレー代は含まれています。
鉄砲屋さんや射撃場の大会だと、昼食がついたり賞品がついたり。



お得に楽しめる方法として、またそのうち掲載します。
 
 
 
※イヤープロテクターのサイト
「射撃のイヤーマフと耳栓 」
最もリーズナブルなプライスで販売されているショップにリンクしています。

 
 
 
人気ブログランキングに参加しています。良ければクリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

射撃競技 ブログランキングへ


にほんブログ村 その他スポーツブログ 射撃へ
にほんブログ村
 
 
 
射撃ゲームのように気軽に、そしておしゃれにクレー射撃を楽しもう!

クレー射撃の必需品購入費用は?

■クレー射撃をするためのグッズ等の購入費
銃はもちろんのこと、それを保管する保管庫・弾のロッカーや身に付けるもの等買い揃えることになりますね。



・散弾銃
50,000円〜(中古銃)
300,000円〜(新銃)

※銃は新銃・中古銃、メーカー等によっても様々です。
今後自分が何をやりたいかによりますので、鉄砲屋さんによぉ〜く相談しましょう。

・ガンロッカー 35,000円位(5丁まで)
・装弾ロッカー 14,000円位(800発)

・射撃ベスト 15,000円〜
・イヤーマフ 7,000円〜
・耳栓なら 200円位〜

・銃用トランクケース 15,000円〜
・装弾ケース 5,000円〜

・お手入れ用品セット 5,000円位〜



概ね、銃以外に 10万円欠けるくらいは用意しておいた方がいいかもしれないですね。
銃用のトランクケースやお手入れ用品セットなんて、鉄砲屋さんにおねだりしちゃう人もいるみたいですよ。。。

嫌われるかもしれないけど。
僕なんて、鉄砲屋さんでもいい子にしていたので、鉄砲屋さんの社長さん自ら、これつけてあげるねって。。
どこでも人柄は大事だよぉ〜〜〜。
 
 
 
※イヤープロテクターのサイト
「射撃のイヤーマフと耳栓 」
最もリーズナブルなプライスで販売されているショップにリンクしています。

 
 
 
人気ブログランキングに参加しています。良ければクリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

射撃競技 ブログランキングへ


にほんブログ村 その他スポーツブログ 射撃へ
にほんブログ村
 
 
 
射撃ゲームのように気軽に、そしておしゃれにクレー射撃を楽しもう!

クレー射撃を始める費用は?


やってみたいなぁ。。。と思っているあなた!!
これくらいの金額でまず、所持許可証を手にすることができるんです。



詳しい段取りや内容は、ブログの「クレー射撃を始める!」で見てください。
車の免許を取るよりもずっと安く取れますよ。
しかも、「鉄砲を持ってもいいですよ・鉄砲を持つに値する安全で健全な人ですよ」と警察に保証されるようなものなのです。



■■所持許可証を取得するための費用■■

■初心者講習会
・猟銃等講習会(初心者講習会)の申込み 6,800円
・写真2枚 600円(スピード写真)
----------------------------------
  計 7,400円




■教習射撃
・教習資格認定申請 8,100円
・医師の診断書 5,000円
・住民票 300円
・戸籍抄本 450円
・写真2枚 600円(スピード写真)
・猟銃用火薬類譲受許可申請(教習射撃用) 2,400円
・教習射撃受講料(弾代含む) 30,000円〜40,000円
----------------------------------
  計 46,850〜56,850円




■所持許可証
・所持許可申請 9,200円
・医師の診断書 5,000円
・住民票 300円
・戸籍抄本 450円
・写真2枚 600円(スピード写真)
・猟銃用火薬類譲受許可申請 2,400円
----------------------------------
  計 17,950円
----------------------------------
  費用合計 72,200円〜82,200円
----------------------------------


教習射撃代等によって変動があります。また、それぞれの交通費等は含んでいません。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
人気ブログランキングに参加しています。良ければクリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

射撃競技 ブログランキングへ


にほんブログ村 その他スポーツブログ 射撃へ
にほんブログ村
 
 
 
射撃ゲームのように気軽に、そしておしゃれにクレー射撃を楽しもう!

初撃ち行ってきた!!

初撃ちに行った。



いやぁ〜〜〜。 待ちに待った休日。初撃ちだよ。
本当は鉄砲屋さんの社長さんが連れてってあげようかって行ってくれたんだけど。
日にちが合わなくてね。


で、一人で行くことにした。

あの教習射撃で、17枚も中ったじゃない。
あれは初矢の一発撃ちだけなんだよね。二の矢は撃ってない。


もしも二の矢を撃つことができれば、二十数枚中るんじゃない?
うっししししっ。実は天才かも。
よぉ〜し、今日からクレーシューターとしての本領発揮だぁっ!!



神奈川大井射撃場に行きました。
銃・所持許可証・火薬類等譲受許可証・イヤーマフ・射撃ベスト等々用意して。
装弾は射撃場で150発ほど買えば、4ゲームくらいはできるかなと。



受付で、所持許可証を提示、受付票に記帳してスコアカードを貰う。
まずは、待合室?っていうのか小屋で鉄砲を組み立てて、右の練習射面へ。
あの当時は、右の射面を「アメリカン」とか「ジャパン」とか、左の射面を「国際」って呼んでたな。
さすがに左の「国際」は今でいう「公式」射面なので、クレーの速度は速いし左右の角度も切れていてうんと難しそう。。
とてもとても、初撃ちのシューターには全く場違いの射面です。



だから、当然右の練習射面で。
でも今日は2の矢も撃つからたくさん当てるぞぉ〜!!




スコアカードを練習射面のプーラーさんに渡す。
今日、許可取ってから初めてなんです。宜しくお願いします!!
と、初めてであるということを念押ししておく。




それは不安と謙虚さからではない。
「お兄ちゃん、初めてなのに巧いねぇ」って言われるための前振り。。。



そして、射撃開始のブザーが右射面に響き渡るのであった。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
人気ブログランキングに参加しています。良ければクリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

射撃競技 ブログランキングへ


にほんブログ村 その他スポーツブログ 射撃へ
にほんブログ村
 
 
 
射撃ゲームのように気軽に、そしておしゃれにクレー射撃を楽しもう!

所持許可おりる!!!


所持許可おりる!!!



やったー!!
遂に許可が出ましたよ。鉄砲の所持許可が。。



印鑑持っていそいそと警察署へ。。
印鑑を押して「所持許可証」を受け取りました。
感慨深いよ。だって、鉄砲の許可を取ろうって決めてからほぼ3ヶ月だもん。
ただし、まだ銃の確認っていうことが残っているんです。
これが終わって初めて「所持許可証」が完全なものになります。


所持許可証

パスポートみたいな感じです。


鉄砲屋さんにその足で向かいました。

家に鉄砲を保管するということは大変なことなんです。

そのために、銃の保管庫(ガンロッカー)が必要なんです。
ガンロッカー。自宅で銃を保管するためのスチール製ロッカーです。


当然、装弾も家に保管することになるので、装弾ロッカーも必要になります。
自宅保管は法律で800発までとなっていますので、800発入るロッカーを買います。
こんなんです。
ガンロッカー・装弾ロッカー




その他にもいろいろ揃えておきたいものがあります。
まずは、


■射撃用ベスト
 練習では着ていないから撃てないってことはないです。公式大会では必須です。ユニフォームみたいなものです。




■イヤーマフあるいは耳栓
 発砲の音がハンパないです。絶対必要です。
 僕はイヤーマフ(プロテクター)を買いました。

※イヤープロテクターのサイト
「射撃のイヤーマフと耳栓 」
最もリーズナブルなプライスで販売されているショップにリンクしています。



■グローブ
 ゴルフのように手にマメができるってことはないので、していない人も多いです。
 僕の場合、手に汗をかきやすいので。


 すべるっていうよりも、手の汗で銃が錆びないか心配で。


 あと鉄砲って油っぽいので、素手で触ってると、なんかぬるっとして、ちょっとだけ気持ち悪い。。。
 個人的に油っぽいものとか、べとつくものが素肌に着くと、鳥肌が立つタイプなんだよね。




■装弾ケース
 ジュラルミン製の300発入るやつを買いました。
 300入れるとすげえ重たい。



■銃のクリーニングキット
 洗い矢っていう、銃身内を掃除するための棒とブラシ類。



■ガンオイル
 潤滑や防錆用のオイルで、銃専用のものあるいは適したもの。
 CRC556はだめです。



だいたい上記のようなものを揃えてもらいました。




「じゃあ、ロッカー含めて明日届けてあげるから」って、鉄砲屋さんの社長が届けてくれました。



自宅にガンロッカーを設置し、銃を受け取ったので、所轄署に銃の確認にいきました。
銃を受け取ったら14日以内に警察署に銃を持っていって、所持許可証と銃に違いがないかの確認をしてもらいます。



担当者から、「弾の許可証はいらないの?」って。

なんてご親切で素敵な担当者でしょう。


おっお願いします。。。
その場で「猟銃用火薬類等譲受許可申請」をして、許可証を発行してもらいました。



晴れて、銃の所持者になったのでした。
自宅に帰っても、ことあるごとに、ガンロッカーからベレッタを出して、組んだりバラしたり。磨いたり、眺めたり。。。。
早く撃ちにいきたいなぁ。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
人気ブログランキングに参加しています。良ければクリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

射撃競技 ブログランキングへ


にほんブログ村 その他スポーツブログ 射撃へ
にほんブログ村
 
 
 
射撃ゲームのように気軽に、そしておしゃれにクレー射撃を楽しもう!



いよいよ所持許可申請

自分の銃が決まり、所轄の警察署に「所持許可申請」をすることになります。



これがまた、書類タップリ。
教習射撃の時に提出したものと同じような書類がたくさん必要で。
すでに、一回提出してあるんだからもういいじゃんかって感じ。



必要な書類
・銃砲所持許可申請書
 これから自分が購入し使用・所持する予定の銃の許可申請書です。
・写真2枚
・診断書
・戸籍抄本、住民票
・講習終了証明書
 一番最初の講習の終了証明書。見せるだけ。
・教習終了証明書
 こないだ受けた実技の強襲終了証明書。これも見せるだけ。
・経歴書
・同居親族書
・譲渡承諾書
 鉄砲屋さんの押印と銃の製造番号や寸法等を記入しますが、鉄砲屋さんが作ってくれました。

確かこのぐらいだったかなぁ。




この書類をそろえて、所轄署へ。
担当の方とも顔なじみになってしまったよ。
・初心者講習の申込
・教習射撃の申請
・教習射撃の許可が降りて、「教習資格認定証」を貰いにいって
・今回の所持許可申請だから、もう4回もお会いしている。




「1ヶ月ほどで結果を連絡するからね。多分大丈夫だよ。」
と言われて今日の手続きは終わり。すんなりと。
今日はお金かからないのね。。
よほどこれまでの僕の態度が良かったんだろうなぁ。。




あ〜あぁ、あと1ヶ月かぁ。待ち遠しいなぁ。。。。。。
欲しいと思ったら、すぐに手に入らないと気が済まない僕としては、なんとも待ち遠しい。待ち遠しすぎる。。。

 
 
 
射撃ゲームのように気軽に、そしておしゃれにクレー射撃を楽しもう!

スポンサードリンク

Copyright © クレー射撃をおしゃれに楽しみたい All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。