クレー射撃を始める費用は?など、クレー射撃をおしゃれに楽しみたい

スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレー射撃を行うための費用は?

トラップ射撃4Rとしての費用です。



1Rで25個のクレーを撃ちます。そしてトラップ射撃の場合は、初矢(一発目)で外れたら二の矢(二発目)を撃っていいので、1Rで最大50個の弾を消費することになります。

そして、標準的な大会では100個撃ち(4R)で行うのでクレー100個(4R)での計算をしています。



・射撃場使用料・保険 500円〜1,000円

・クレー代 40円×100枚=4,000円〜47×100枚=4,700円
 ※射撃場によって、使用料やクレー代は異なります。

・装弾代 40円×2個×100枚=8,000円
 ※装弾代は購入場所やメーカー等によって異なります。上記は割と安い弾の場合です。
 なれてくると、4Rで150個あれば足りるようになります。



練習で4R撃ったとして
約10,500円〜13,700円くらいですね。
鉄砲屋さんの大会や公式の試合参加ですと、
参加費が8,000円〜11,000円くらいです。
+弾代。

試合の参加費に射場使用料とクレー代は含まれています。
鉄砲屋さんや射撃場の大会だと、昼食がついたり賞品がついたり。



お得に楽しめる方法として、またそのうち掲載します。
 
 
 
※イヤープロテクターのサイト
「射撃のイヤーマフと耳栓 」
最もリーズナブルなプライスで販売されているショップにリンクしています。

 
 
 
人気ブログランキングに参加しています。良ければクリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

射撃競技 ブログランキングへ


にほんブログ村 その他スポーツブログ 射撃へ
にほんブログ村
 
 
 
射撃ゲームのように気軽に、そしておしゃれにクレー射撃を楽しもう!
スポンサーサイト

クレー射撃の必需品購入費用は?

■クレー射撃をするためのグッズ等の購入費
銃はもちろんのこと、それを保管する保管庫・弾のロッカーや身に付けるもの等買い揃えることになりますね。



・散弾銃
50,000円〜(中古銃)
300,000円〜(新銃)

※銃は新銃・中古銃、メーカー等によっても様々です。
今後自分が何をやりたいかによりますので、鉄砲屋さんによぉ〜く相談しましょう。

・ガンロッカー 35,000円位(5丁まで)
・装弾ロッカー 14,000円位(800発)

・射撃ベスト 15,000円〜
・イヤーマフ 7,000円〜
・耳栓なら 200円位〜

・銃用トランクケース 15,000円〜
・装弾ケース 5,000円〜

・お手入れ用品セット 5,000円位〜



概ね、銃以外に 10万円欠けるくらいは用意しておいた方がいいかもしれないですね。
銃用のトランクケースやお手入れ用品セットなんて、鉄砲屋さんにおねだりしちゃう人もいるみたいですよ。。。

嫌われるかもしれないけど。
僕なんて、鉄砲屋さんでもいい子にしていたので、鉄砲屋さんの社長さん自ら、これつけてあげるねって。。
どこでも人柄は大事だよぉ〜〜〜。
 
 
 
※イヤープロテクターのサイト
「射撃のイヤーマフと耳栓 」
最もリーズナブルなプライスで販売されているショップにリンクしています。

 
 
 
人気ブログランキングに参加しています。良ければクリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

射撃競技 ブログランキングへ


にほんブログ村 その他スポーツブログ 射撃へ
にほんブログ村
 
 
 
射撃ゲームのように気軽に、そしておしゃれにクレー射撃を楽しもう!

クレー射撃を始める費用は?


やってみたいなぁ。。。と思っているあなた!!
これくらいの金額でまず、所持許可証を手にすることができるんです。



詳しい段取りや内容は、ブログの「クレー射撃を始める!」で見てください。
車の免許を取るよりもずっと安く取れますよ。
しかも、「鉄砲を持ってもいいですよ・鉄砲を持つに値する安全で健全な人ですよ」と警察に保証されるようなものなのです。



■■所持許可証を取得するための費用■■

■初心者講習会
・猟銃等講習会(初心者講習会)の申込み 6,800円
・写真2枚 600円(スピード写真)
----------------------------------
  計 7,400円




■教習射撃
・教習資格認定申請 8,100円
・医師の診断書 5,000円
・住民票 300円
・戸籍抄本 450円
・写真2枚 600円(スピード写真)
・猟銃用火薬類譲受許可申請(教習射撃用) 2,400円
・教習射撃受講料(弾代含む) 30,000円〜40,000円
----------------------------------
  計 46,850〜56,850円




■所持許可証
・所持許可申請 9,200円
・医師の診断書 5,000円
・住民票 300円
・戸籍抄本 450円
・写真2枚 600円(スピード写真)
・猟銃用火薬類譲受許可申請 2,400円
----------------------------------
  計 17,950円
----------------------------------
  費用合計 72,200円〜82,200円
----------------------------------


教習射撃代等によって変動があります。また、それぞれの交通費等は含んでいません。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
人気ブログランキングに参加しています。良ければクリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

射撃競技 ブログランキングへ


にほんブログ村 その他スポーツブログ 射撃へ
にほんブログ村
 
 
 
射撃ゲームのように気軽に、そしておしゃれにクレー射撃を楽しもう!

スポンサードリンク

Copyright © クレー射撃をおしゃれに楽しみたい All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。